2005年05月18日

Wallace & Gromit

アカデミー賞を受賞した事があるクレイアニメーション「Wallace & Gromit」が
チキンランに引き続きドリームワークス制作で、この秋全米公開されます。
wg.jpg

長い事待ちました、やっと劇場公開です。
しかし、日本での公開はいつになるのかな、正月あたり? 
日本ではプッチンプリンのCMで有名になった「ウォレス&グルミット」
自慢じゃないが、私はその前から目を付けていたのだ。

Wallace & Gromitとの出逢いは、 

行きつけのCDショップの店長さんが「今度輸入VHS始めたんです」の一言から。
取りあえず店長の勧めで英語版の「Wallace & Gromit : A Close Shave/危機一髪」を鑑賞してみる。

♪タ〜ラタ、タ〜ラタ、タタァ〜って音楽で始まった映像は
どこから見てもクレイ(ねんど)で作ったようには見えず
さらに、喋らない犬グルミットの表情を見ているだけで、
何を言いたいのか伝わってくるという、不思議な感覚にさせられたのでした。

filmsACSsouPicR.gif

で速攻、お買い上げしました。

その後、前作の「ペンギンに気をつけろ」を入手し、増々虜になってしまったのです。

Wallace-and-Gromit-Next-Stop-206309.jpg

グッズも結構集めましたが、やはり、映画が一番です。
最新情報&予告編はWallace & Gromitで見れます。
まだ知らないって人はamazonでゲットしよう!
インポート版は3作品収録されていて、プッチンプリンのCMがおまけで付いてますよ!



posted by サミー at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。